男性も女性も、様々な体の悩みを抱えながら生きている人が少なくありません。体の悩みは人それぞれですが、加齢によって出てくる悩みのひとつが、薄毛です。髪が少なくなってボリュームがなくなると、男性も女性も老けて見えます。男性は、頭頂部が徐々に薄くなり、生え際が後退する男性型脱毛症を発症する人が多いです。男性型脱毛症は、放っておくと脱毛の症状が進んでしまうので、注意する必要があります。できれば、早めにクリニックへ行って、専門医に頭皮の状態を診察してもらった方が安心です。現在、東京都内には多くのクリニックがありますが、クリニックの中で知名度があるのが中央クリニックです。新宿中央クリニック、秋葉原中央クリニックには、AGA治療など様々な治療メニューがあり、多くの男女が治療のために通っています。

治療内容は、症状によって変わってきます。丁寧な診察をして、最も適した治療を行っていきます。医療技術の進歩により、世界中で様々な薄毛治療が行われています。日本で注目を集めているのが、HARG(ハーグ)治療とPRP毛髪再生治療法です。PRP毛髪再生治療法は、治療を受けた人の8割が発毛を実感したと言われている治療法で、発毛に特化した成長因子を導入しています。発毛に効果的な成長因子だけを選び、頭皮に入れていく毛髪再生法で、眠った状態の毛根を復活させることで、ヘアサイクルを改善して発毛を促進させます。成長因子というのは、特定の細胞の分化や増殖を促すタンパク質で、信号物質としての役割を担っています。特殊な電流を与えて成分を毛根に入れていく方法によって、出血や痛みの心配がなく治療を受けることができます。この方法のメリットは、1回の治療が40分から50分ほどで終わるため、仕事帰りに気軽に寄って治療を受けられることです。治療後に仕事に戻ることもでき、日常生活に支障が出ることもほとんどありません。中央クリニックで人気の治療方法が、HARG(ハーグ)治療です。HARG(ハーグ)治療とは、細胞の元になっている幹細胞から抽出された成長因子を、頭皮に注入する治療方法です。同時に、ビタミンBなどが入ったカクテルも注入していきます。注入されたAAPEは、毛乳頭をよみがえらせて、毛母細胞を刺激し、発毛を促します。そして、休止状態の毛根を発毛させて、髪のボリュームを増やしていくので、最新の毛髪再生治療と言われています。この治療方法は、世界各国での共同研究のもとで開発されており、毛髪再生研究会で認定された医療機関でしか治療を行うことができません。

HARG療法は、男性型脱毛症から重度の脱毛症まで対応しており、男性だけでなく女性も受けることができます。原因を問わず発毛させることができる再生医療なので、毛穴が見えなくなってしまったような頭皮であっても、毛穴を作り出して発毛させることが可能になっています。発毛、育毛、脱毛を抑える効果が期待でき、頭皮を若い状態に保って本来の毛髪に戻していくことが可能なので、大きな注目を集めているのです。HARG治療の料金は、トライアル価格についても日本医療毛髪再生研究会で定められており、安価な料金の場合は正規品でない可能性もあるので注意が必要です。中央クリニックでは、規定量を均一に注入でき、消毒のみですぐに治療が可能で、痛みが少なくて麻酔が不要のMEDJETを使っているため、痛みに弱い人でもHARG(ハーグ)治療を受けることができるようになっています。薄毛治療に対して不安な点や疑問があって治療を迷っている人もいるため、中央クリニックでは、専門の毛髪カウンセラーが丁寧に相談に応じており、初めて治療を受ける人をサポートしています。

AGAを本気で治したいと考える患者さんにとっては、薄毛治療の専門クリニックで治療を受けることがおすすめですが、最近ではこうした専門クリニックも多くなってきており、特に東京には数多く存在しているため、どの薄毛専門クリニックを利用すれば良いのか分からない方もいることでしょう。
クリニックを選ぶ際には、その治療方法と共に発毛実感率や医師の実績の高さ、患者さんの評判などから検討することがおすすめで、東京の中でも患者さんからの信頼が高いAGAクリニックに「ルネッサンスクリニック」がありますが、ではこのクリニックはどのような特徴があり、またどのような治療方法を採用しているのでしょうか?

 

ルネッサンスクリニックの特徴は、大手美容外科である湘南美容外科がプロデュースを行っているAGA治療の専門クリニックで、東京の他に大阪・福岡・仙台にも構えて全国規模で同等の治療を受けられる体制を整えています。
このクリニックでは、AGA治療において3つの治療法から、患者さんの薄毛の進行具合や要望などを取り入れて最適な方法で治療を行っていますが、その方法にはAGAの進行をストップさせる「スタンダード治療」、生え際の薄毛が気になる方には「ARTAS植毛」、より早く発毛効果を得たい方には「毛髪再生スマートメソプレミアム」という、3つの種類の治療法を患者さんに合わせて採用しています。
スタンダード治療で使用される治療薬としては、国内で承認されている「プロペシア」やプロペシアのジェネリック医薬品として承認されている「フィナステリド錠ファイザー」などがあり、さらにこのクリニックオリジナルの治療薬(内服薬+外用薬)を患者さんに合わせて処方していますが、治療薬を日々進化しており、2016年6月には新しい治療薬「ザガーロ」も販売が承認されたことで、プロペシアやフィナステリドからザガーロへの切り替えも可能となっています。
毛髪再生スマートメソプレミアムとは、発毛を促進させる幹細胞から抽出したタンパク(成長因子)を、薄毛の気になる部分に直接注入する「毛髪再生メソセラピー」を採用すると共に、よりスピーディーな発毛を求める患者さんに対して、ビタミン剤や血流改善剤を頭皮に注入して頭皮に栄養補給をしながらメソセラピーを進めていく方法で、約6回の施術で確実に発毛を実感することができる、最先端の薄毛治療法です。
ARTAS植毛とは、最新テクノロジーから生まれた最先端の植毛ロボットを採用した自毛植毛で、世界が注目している植毛技術でもありその正確さ・精密さはこのロボットでICチップを作ることができるほどで、搭載された4つのCCDカメラが1秒間に50回のスピードで頭皮をあらゆる角度から撮影し、髪の生える角度、向き、密度、本数を瞬時に正確把握し、最適な間隔でドナーを採取していきますが、患者さんのデータと何万通りにも及ぶ統計データを考慮し、人間の目では確認できないような皮膚の中にある毛根の角度まで正確に把握して、大切な毛根を切断することが無いよう適正にドナー採取していくことができます。この最先端植毛は、切開する必要がないため傷が非常に小さくほとんど目立つことが無いので回復も早く、またデジタル処理によって正確なドナー採取が可能なので、採取する部分がムラになるなどの心配がありません。

 

ルネッサンスクリニックでは、これらのAGA治療法を採用してあらゆる患者さんの悩みに応えており、その発毛実感率は実に98%と非常に高く、2015年までの症例実績を見ると、オーダーメイドの治療薬では19,330件、毛髪再生スマートメソプレミアムでは3,055件、ARTAS植毛では853件と、どの治療法でも多くの実績を積んでおり、これから本格的にAGA治療を考える方にはおすすめの専門クリニックと言えます。

AGA治療治療というと、男性だけのものというイメージがあるかもしれませんが、女性にも薄毛のお悩みがあるひとは増えてきていることから、女性専門発毛クリニックも登場するようになり、AGAスキンクリニックも、もちろん男性専門のクリニックもありますが、それに加えて沖縄那覇院など女性専門発毛クリニックも用意されているので、薄毛治療をしたいともっていてもなかなかクリニックまで足を運びづらかったひとにもおすすめです。

 

脱毛症の治療をしているクリニックはほかにもありますが、AGAスキンクリニックにはRebirthというオリジナルで作られた治療薬と発毛剤を組み合わせたここでしか受けることのできない AGAスキンクリニック独自の治療法が用意されていて、高品質の有効成分を摂取することができます。
実際に内服薬に配合されている成分を見てみると、亜鉛は髪の毛が生えてくるときにかかせない毛母細胞のはたらきをふたたび甦らせ、細胞を増殖させていく効果がありますし、酢酸トコフェロールにはアンチエイジングの効果がありカラダのサビを防止してくれる効果があるので、頭皮の活性酸素を除去してくれるはたらきをしてくれ、さらにミノキシジルやフィナステリドといった脱毛の治療にはかかせない成分も高品質で高濃度のものが配合されています。
ミノキシジルは毛母細胞をさらに活性化させて、頭皮の血流を促進してくれるはたらきがあるので生えてきた髪の毛をさらに成長しやすくしてくれるほか、フィナステリドはそもそもの薄毛の原因となっているホルモンの活動を抑制させる働きがあり、しっかりとあたらしい髪の毛が生えてきて成長するようサイクルを整えていってくれます。
そんなAGAスキンクリニックオリジナルの治療方法のほかにも、AGA幹細胞再生やDr’sメソ(AGAメソセラピー)といった治療方法もありますから、最初の無料のカウンセリングをうけたときにAGAスキンクリニックの医師に現在の頭皮の状況や治療方針の希望、考えている治療予算などを相談すれば、総合的にもっとも適した治療法を提案してもらえるでしょう。
Dr’sメソ(AGAメソセラピー)とは、ホルモンバランスが乱れていたり、現代生活でのストレス、食生活の乱れからくる栄養不足などで発毛に必要な成長因子が止まってしまっているときにも、直接的に発毛シグナルが元に戻るようにオリジナルの発毛カクテルを頭皮に注射していき、しっかりと浸透させることができるので、確実な効果が期待でき、最近の薄毛の治療方法としてもっとも有効だといわれています。カクテルのなかに含まれている成分は、毛母細胞を分裂、促進させてくれるインスリン様成長因子やあ、血流促進のための繊維芽細胞成長因子、血管を新生させるはたらきのある血管内皮細胞成長因子といった発毛成長因子複合体や、ヒアルロン酸や総合ビタミン、銅ペプチドといった発毛促進のための有効成分が凝縮されています。

 

しかしこのようにクリニックでの治療方法を見ていくと、たくさんの化学成分の名前が出てくるので、そういった薬を摂取するのは安全なのかといった不安をもたれる患者さんもいるかもしれません。ですが、オリジナルで行われている治療方法であっても、これまで180年以上にわたって製薬の品質の基準を定めてきたというアメリカの独立非営利団体USPとてらしあわせても最高ランクの安全基準をそなえているので、使用されている成分の品質や濃度、そして配合バランスなどに問題はないので安心できます。
AGA治療ができるこのスキンクリニックはどれも駅から近い場所に位置していることもあって、お仕事帰りなどにも通いやすいのも特徴です。

東京都内にあるAGA治療クリニックの銀座総合美容クリニックの住所は東京都港区新橋1-4-5で、最寄駅は東京メトロ新橋駅5番出口、JR新橋駅銀座口、都営浅草線新橋駅A2出口、東京メトロ銀座駅C2出口などになります。いずれの駅からもクリニックまではとても近いので天気が悪い場合も安心です。アクセス経路は例えばクリニックから一番近い東京メトロ新橋駅5番出口からは出口専用改札を出て右に少し進んでからさらに右に曲がり、5番出口から地上に出てそのまままっすぐに進み、しばらくすると見える回転寿司屋を少し越えた場所に銀座総合美容クリニックの入っているビルがあります。9階と10階がクリニックになっているのですが、まずは9階にある受付に行って診察のための手続きをしましょう。

 

 

AGAの治療の流れはまずホームページか電話で予約をし、当日は9階にある受付で問診表を記入してからカウンセリングが行なわれ、気になってる部分のこれまでの推移、家系の傾向、体調など細かなことを聞かれますのでできるだけ正確に話しましょう。診察をして初期の段階の写真を撮っておき、治療後と比べて改善されていく様子を見ることができますし、検査も行ないます。場合によっては遺伝子検査を行なってAGAのリスク判定を行なうこともあるので、そういう場合は自分にぴったりあう治療法を見つけてしっかりと改善することができるのがメリットですが、内服薬が処方されることやメソセラピーが行なわれることもありますので覚えておくといいです。治療内容のメソセラピーというのは別の言い方ではグロースファクター発毛治療ともいい、頭皮にミノキシジルやフィナステリド、グロースファクターと呼ばれている成長因子、複合ビタミンなどの発毛に有効な成分を直接注入して、内服薬も併用することでより発毛効果を高める事ができるというもので、注射器や針を使う注射ではありませんから痛みがないというのがわかりやすい特徴です。

 

 

銀座総合美容クリニックでは様々な情報を提供すると同時に治療にかかってしまう料金についてもできるだけ公開するようにしているので、治療にいくら必要なのかということの大体の目安を出せるのが良いところです。ホームページでも料金は公開されているのですが、ここに書かれている以上のお金を請求されることはありませんし、費用自体も他のクリニックと比べるとリーズナブルに設定されています。カウンセリングや診察費用は無料となっていますから安心して相談することができますし、再診の場合も薬代金だけでいいのでそこを心配しなくてもいいのが通う側としてはうれしく感じるところです。実際に治療を受けに通っている方などの口コミを見てみるとやはり料金設定が適正であるということには好評があり、しかもリーズナブルな価格の割りにはしっかりとした薬を使っており、治療に使われているフィナステリドやミノキシジルはFDAで認可済みのもののみを使用している点も好感を持たれています。薬以外にもシャンプーも併用しているのですが、ケトコナゾールという抗男性ホルモン作用があるものが使われることで髪に負担を必要以上にかけないようにと気遣っています。

 

 

口コミでは多くの場合、半年ほどで効果を実感している方が多く、早い方では3か月ほどで産毛が生えてきたそうで、発毛や抜け毛の進行の抑制、使われるものの安全性に関しても高評価を得ていますし、クリニックのスタッフや医師の対応もとても丁寧であるということが口コミで書き込まれることが多いです。ちなみに、AGA治療専門の銀座総合美容クリニックの口コミはこちらからも更にチェックすることが可能です。

 

AGAの治療は1日2日でできるものではないので、通うクリニックのスタッフが気持ちよく対応してくれるのがベストです。更に詳しい口コミや治療費用、通院患者の体験などは銀座総合美容クリニック | 東京で探すAGA治療病院比較ナビからチェックしてみて下さい。

髪は女性の命、これははるか昔から言われ続けてきたことで、美人の条件として、ボリューム感のある美しい毛髪は世界共通の必須条件といわれており、それはこの現代においても不変の事実ではありますが、これはなにも女性に限ったことではなく、男性に取ってもふさふさのたっぷりとした毛髪は、若さの象徴であり魅力的な容姿を維持するためには欠かせないポイントなのです。それを証明するかのように巷には、女性のスキンケアアイテムと同じように、男性のヘアケア商品が数えきれないほど溢れており、薄毛やはげを改善できるというシャンプーや育毛剤、そしてヘアエステサロンまでが登場しています。

 

 

しかし、なかなかそういったもので、満足のいく改善にいたっている方はそれほどおらず、どれだけ時間をかけお金をかけ一生懸命お手入れを重ねても、月日とともに目立つ地肌に恐怖心さえ抱いており、強いストレスに感じている男性も非常に多いようです。思春期以降の男性の薄毛やはげは、進行型の脱毛症で、AGAといって現代ではきちんとした治療法が確立されています。

 

 

AGA治療は他のヘアケアとは違い、成功率が格段に高く、治療をスタートさせて半年ほどで確実に自分の毛髪を取り戻していらっしゃる方も少なくはありません。進行性の脱毛症なので、出来るだけ早い段階でAGA治療をスタートさせることが、大切な毛髪を失わず若かりし日の元気な毛髪を甦らせることにもつながるので、少し勇気をだしてAGA治療クリニックに来院して見ましょう。東京都内で分院を数多く持つAGAスキンクリニック新宿院は、アクセス経路も非常にわかりやすく、最寄駅からも30秒という好立地で、通いやすいと口コミでもとても人気の高いクリニックのようです。住所は西新宿1丁目になり、平日はもちろん土日祝日も夜9時まで受け付けているので、忙しい男性でも無理なくチャレンジすることができるようです。治療内容としては主に内服薬の服用と外用薬になりますが、月に一回の通院で良いので、意外なほど料金が安いということに驚かれる方も少なくはないようです。

 

 

最近テレビコマーシャルなどでもよく見かけるようになってきた発毛サロンや、育毛センターなどという施設は、医療機関ではないので、あくまでも毛穴の汚れを取るとか、頭皮の血行を良くするマッサージを行うとか、喫煙や飲酒、食事や睡眠などの生活習慣を厳しく指導されるなどのサポートしかできません。それなのに女性の利用するエステティックサロン並みの施術料が必要とされることも多く、驚くほどのお金を支払ったという声も少なくはありません。その結果どれだけの人に発毛が実感されたのかといえば、このAGA治療とは比べるまでもないほどの少数で、比較検討して見ても専門の医療機関での治療を受ける方が、格段に安上がりで、かつ高い効果が期待できるといえます。

 

 

また、数あるAGA治療クリニックの中でもこのAGAスキンクリニック新宿院は、カウンセリングが実に丁寧だということが最大の特徴で、AGAというものはいったいどういったものなのかや治療の流れなどをじっくりと詳しく説明をしてくれ、頭皮の状態を詳細にチェックし、血液検査も含め体質に合った内服薬およびリキッドを処方してくれるので、格段に発毛の確率が高く、そして短期間での実感が可能となります。更に詳しいAGAスキンクリニックの口コミをチェックしたい方はこちらからも確認出来ます。カウンセリングを受けるべきかどうかの判断材料にして下さい。

 

 

成人男性の中には、血圧を下げる薬など日常的に摂取している薬などがあるという方も少なくはありませんが、そういった薬との飲み合わせもしっかりと診断してくれるので、副作用が現れるなどの心配もなく、全面的に安心感をもって治療に取り組むことが出来ます。いつまでもくよくよと悩んでいるのなら、まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

AGAと呼ばれる症状がありますが、これは男性型脱毛症という頭髪が薄くなってしまう男性にみられるもので、前頭部や頭頂部のどちらか片方だけ、もしくは両方から薄くなってくるという特徴を持っています。人間であれば老化現象で頭髪が薄くなることは何ら不思議なことではないものの、AGAは老化現象とはまだいえない、20代や30代の男性であっても発症するもので、中にはまだ思春期である10代の未成年でも起こり得るものです。

 
人間の頭髪は生えたらずっとその状態を維持するのではなく、いずれは抜け落ちて、再び生えてくるというヘアサイクルの機能が備わっており、太くて丈夫な毛が活発に生える成長期、成長が止まり抜け落ちる準備を始める退行期、自然に抜け落ちたりシャンプーをしている最中に簡単に抜けてしまう、毛が生えていない時期の休止期を繰り返しています。しかし、AGAでは、このヘアサイクルが正常に機能してくれず、普通であれば2年から6年ほど続く成長期の期間が非常に短くなってしまうことで、太くて丈夫な毛が育たないうちに退行期や休止期に移行してしまい、実際には毛が生えてはきているものの、見た目が薄くなり、まるで剥げているような状態に陥ってしまいます。AGAはそのままの状態で放っておくと、どんどん進行するとされていますので、できるだけ早めの治療が、再び正常な頭髪の状態へと戻す秘訣となります。

 

 

東京都内にはAGA治療クリニックが多く存在しますが、中でも「メンズヘルスクリニック東京」は、たくさんの男性が通院をする、口コミでも評判のクリニックになります。このクリニック住所は東京都千代田区丸の内となっており、JR東京駅が最寄駅でアクセス経路として、八重洲南口から外に出て右へ曲がり、外堀通りを直進した先に見えるパシフィックセンチュリープレイス丸の内ビルの10階に存在し、駅から徒歩で通いやすい、便利な場所にあり、月曜日と火曜日を除き、AGA専門外来を受け付けてくれています。

 
治療内容は頭皮にメスを入れる外科的な手術ではない、保存的療法によって行われますので、傷跡が残ってしまうなどの恐れが少ない、安心できる治療を受けることが可能です。AGAの原因とされている男性ホルモンや生理活性物質をコントロールする飲み薬を服用したり、直接頭皮に塗る外用薬を用いた治療が中心で、人によって効果があらわれるまでに差があるものの、治療開始から平均して3ヶ月から6ヶ月ほどで薄毛の改善が見られてくるようになります。

 
実際にクリニックで治療を受ける際には、まず専門のスタッフとのカウンセリングで、治療内容の詳細な説明を受けたり、疑問に思うことや悩みがあれば相談をすることもできます。その後は医師により、頭髪や頭皮のチェックと、身体の状態の確認をしてくれ、この時に治療を実際に行うかどうか決断をすることになり、希望するのであれば血液検査へと流れて行きますが、オプションとしてDNA検査や毛髪ミネラル検査を利用し、さらに詳細なデータを得ることも可能です。

 

 

料金に関しては、カウンセリングは無料、初診の写真撮影と診察が10800円、血液検査と血圧測定に5400円で、再診では30日間の外用薬と内服薬に血圧測定と写真撮影がセットで32400円となっていますが、内服薬のみ、外用薬のみと治療方法によっては、再診料金が少し安くなります。支払方法としてクレジットカード払いが利用できますので、カードの分割払いやリボルビング払いを活用すれば、月々の負担を減らしつつ、AGA治療に専念することができます。AGAであるかどうかは医療機関で検査を受けなければわからないものですので、薄毛に悩んでいるのなら気軽にメンズヘルスクリニック東京へ訪れてみましょう。

最近よく耳にするAGAとは男性型脱毛症のことです。だんだんと額が後退して来たり頭頂部が薄くなってきたりする、薄毛や脱毛の症状で、早ければ20歳代から始まってうるのですが中には10歳代から起こってくることもあるのです。髪の毛には成長期、退行期、休止期というサイクルがあり、健康な毛サイクルなら成長期のなかに、早期成長期、中期成長期、後期成長期とあり、毛根から生えてきた短い毛がどんどん成長して伸びていきやがて退行期を迎え抜け落ちていき、一日に約100本くらい抜けるのが健康な状態です。

 
ところがAGAになるとせっかく生えてきた成長期の毛が十分に成長することができないまま抜け落ちていってしまいます。そのため一日に抜け落ちる毛の本数は健康な状態の時と比べてたくさんの毛が抜け落ちることになり、十分成長せずに抜け落ちた毛は短くて細く柔らかいものとなっています。若くから薄毛や脱毛の状態になるととてもつらいもので大きな悩みとなりますが、AGAは実は男性ホルモンが原因で起こってくるのです。男性ホルモンのテストステロンは還元酵素の働きによってジヒドロテストステロンというホルモンに変えられ、そのホルモンが毛乳頭細胞にある受容体と結合すると髪の毛の成長が抑制されてしまうことによって十分に成長をしないまま毛を抜け落ちさせてしまうことになります。

 
このような毛サイクルの乱れによって起こる抜け毛や薄毛は男性ホルモンが影響していることが多く、治療によって回復する可能性があり、また生活習慣やストレスによっても起こる場合がある場合、ストレスによってコラーゲンが不足すると髪の毛のもととなる毛母幹細胞の分化が促進されます。ところが一方で分裂も抑制されるため髪の毛は一時的に伸びても毛母幹細胞が減少し髪の毛が細くなって伸びないということになってしまうのでストレスが原因と考えられる場合はストレスの解消に努めることも大切です。

 
それでも「最近抜け毛が多くなった」「毛が細い」「毛が伸びない」「髪が薄くなるのではないかと不安」という人はAGA治療クリニックに行って相談してみてはいかがでしょうか。東京都内なら渋谷区の「東京美容外科表参道クリニック」でヘアジニアスのプログラムというものを行っていて男性ホルモンが原因となるAGAをはじめ免疫異常によって起こる円形脱毛症や心因的な脱毛症まで個々に応じて対処をしてもらえるクリニックで、東京のほかにも大阪と名古屋にもクリニックがあります。

 
そこではフィナステリド錠という男性型脱毛症の治療薬が業界最安の料金で提供してもらえることが特徴で口コミでも人気を呼んでいるのですが、それに加えてヘアジニアスの医療発毛頭皮ケアが行われ大きな発毛効果を呼んでいます。東京のヘアジニアスの住所は東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビルの4階で、アクセス経路として最寄駅は東京メトロの「表参道駅」からはA!出口より徒歩約3分、「明治神宮駅」なら4番出口より徒歩薬3分のところにあるのでアクセスが良いです。

 
治療内容は無料でカウンセリングをした後、薬の投与によって体に悪影響がないかを確認するための血液検査を実施したうえでフィナステリド錠を服用し、また個人の状態に応じてミノキシジル、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどを配合したオーダーメイドの薬を処方してもらったり、一回6万円ですが専用だーまローラーによりミノキシジルや成長因子を注入してもらいます。一人一人の症状や原因に対して、専門の医師やカウンセラーが脱毛の程度や頭皮の状態、健康状態、予算など個々に応じて最適な治療方法を提案してもらえるので安心して任せることができます。

薄毛に関して悩んでいる人は昔から多くいることは理解できますが、最近ではさらに遺伝や生活習慣の変化により、男女問わず薄毛に悩む人の人口は増えてきている傾向にあり、それぞれが独自に育毛を行っていますが、ほとんどの人は自分が納得のできる効果をあげることが出来ていないのが現状です。最近では、発毛に効果があると医学的にも実証された治療を病院で行うことが出来るようになってきており、現在では全国に発毛治療を行うことが出来るAGA治療クリニックがあり、東京都内においては発毛専門で行っており多くの実績を残している病院である四谷ローズクリニックを利用することが出来ます。興味がある人は無料カウンセリングを行うことが出来るので利用してみるといいでしょう。

 

 

発毛治療にこの病院を利用するのにはいくつかの理由があり、無料で受けられる親切で丁寧なカウンセリングにおいては患者の症状を評価し、適切な治療方法を提案してくれ、フレックスタイム予約や支払い方法を充実させるなど利用しやすい環境を整えており、会社帰りの遅い時間や土日、休日でも予約を取ることが可能で、支払いは現金や各種カード、医療ローンなど無理のない支払いに応じてもらうことができ、医療機関であるため、治療のリスク管理やアフターケアがしっかりとしています。また治療内容に関しては、ハーグ療法とプロペシア内服治療を中心としており、高い発毛結果を残すとともに、痛みの少ない患者に優しい治療を行っています。

 

 

では、この病院で行っている主要な治療法であるハーグ療法の概要について説明します。この治療法は毛髪再生療法とも呼ばれ、再生医療の中心である幹細胞から抽出された複数の成長因子を直接頭皮に注入する治療法であり、その際には、栄養分が豊富なMesoHairカクテルというものも一緒に注入することで、毛包をよみがえらせることが可能となり、毛母細胞を強力に刺激することによって発毛を促進します。効果が早いのが特徴であり、3ヶ月ごろから発毛が認められるようになるのですが、驚きなのはその発毛率であり、90パーセント以上の人に発毛効果が見られるため、利用するほとんどの人に効果を期待することが可能ということができ、治療期間は約6ヶ月で、費用は1回当たり8万円から15万円となります。もうひとつの主力な治療にプロペシアによる治療法があり、プロペシアはAGAの進行を抑制するための薬であり、飲む錠剤タイプの薬として使用され、この病院においては65パーセント前後の人に対して発毛効果が認められており、約6ヶ月で発毛を認め1年で見た目的にも変化が出てくるようになります。一ヶ月当たりが9000円と比較的安い料金で利用できることから人気があり、長く服用することで抜け毛を予防することが出来る薬です。

 

 

四谷ローズクリニックは口コミでも評判の病院であり、多くの人が利用していることからも安心して利用することが出来ます。興味がある人のために病院へのアクセス経路を説明します。住所は〒160-0004 東京都新宿区四谷1-3マンダリンビル6F TEL:03-5312-4874 FAX:03-5312-4873であり、最寄駅であるJR・地下鉄四谷駅から徒歩1分、3番四谷出口から出て赤坂方面へと続く道路を渡った先にあります。この病院はハーグ認定施設としてハーグ治療が受けられるとともに、コンビネーションでミノキシジルの発毛注射や、プラセンタを含む発毛点滴、発毛内服薬であるプロペシア、発毛外用薬のニゾラールを一緒に行うことが可能です。複数の治療法を組み合わせることによって大きな効果を期待することが可能となります。

No newer/older posts